茶野みの さんがブースト

音楽組の妄想 

いやなんの話しててもいいんですけど

茶野みの さんがブースト

阿 

茶野みの さんがブースト

御阿礼の子 

こいしちゃんの聖地は母親の胎内だからみんなそこから来たよ、とか、こいしちゃんの聖地はDNAの瑕だからみんなの細胞にあるよ、でも可

こいしちゃんの聖地は集合的無意識世界の底だから誰もがいつでも繋がってるよ

茶野みの さんがブースト

おねーちゃんの聖地ならまだしも、こいしちゃんの聖地ってそもそも存在すらしないので、推しの聖地があるひとはいいなあ/大変だなあ、と思っています

茶野みの さんがブースト

和と荒の両面を見出された存在を神と認識するのだとすると、荒しか見出されてない神が「妖怪」と呼ばれがちなのかなあ……

茶野みの さんがブースト

香霖の言う所によると神は和(にぎ)と荒(あら)の二つの性格を持っている所が妖怪と違うらしいけど、要するに人間にとって恩恵があるか否かじゃなかろうかという感

茶野みの さんがブースト

神様って期待に応えるべく努力するような存在ではないと思うのよね。ただそこにある人間の手に負える範疇を越えた物事に対して人間が勝手に恐れをなしたり機嫌を取ろうとしてみたり感謝したり詫びたりしているだけという感じ。東方では神が具体的な姿と意思を持ってるけど、本質的な部分はこれとそう変わらないと思う

茶野みの さんがブースト

命蓮寺で毘沙門天は忙しいから代理を立てて名義貸しをしてもらったという話、毘沙門天は分霊を出せないのかとかそんな微妙な手続きができるのかとか、地味に東方の神周りでは異彩を放っている設定な気がする

あーーーーー仏教がインドの神様を取り込んでるのそういうこと(信仰を広めるため)か!日本で本地垂迹を唱えたのと同じような目的だったわけだ(当地の神様に絡めることで受け入れてもらう)

茶野みの さんがブースト

仏 

もっと見る
茶話会部屋

ようこそ。ここは「みちく茶話会」の雑談・休憩スペースです。お知り合いの方もそうでない方も、お茶でも飲んでのんびりしていってください。